八重歯でお悩みの方へ

矯正治療で治す~八重歯~

[写真]矯正治療で治す~八重歯~

日本ではチャームポイントとされることもある八重歯。
しかし、これは不正咬合のひとつです。

また、ドラキュラのような鋭い歯にも見えることから、海外では忌み嫌う国も多くあります。

噛み合わせや骨格に問題が見られる場合もあるので、気になる方はまずはお気軽にご相談ください。

八重歯とは

[写真]八重歯・叢生

八重歯とは、簡単にいうと歯列から外側にはみ出して生えている歯のこと。

八重歯以外にも凸凹に生えている歯がある場合は叢生(そうせい)と呼ばれることもあります。

八重歯の問題点

  • 歯みがきがしづらいことから虫歯や歯周病の原因になりやすい
  • 唇の内側の肉を噛みやすく、炎症を起こしやすい
  • 咀嚼に問題がある場合は胃腸に負担がかかりやすい
  • 噛み合わせに問題がある場合は顎関節症の原因になりやすい

当院の八重歯の治療

八重歯ができてしまう大きな原因に、歯とあごの大きさのバランスがとれていないというものがあります。
あごが小さかったり、歯が大きすぎたりすると歯がきれいに並ばず、歯列から飛び出して八重歯となってしまうのです。
そこで、八重歯の治療では歯列を全体的に拡げながら、八重歯を正しい位置まで動かすという方法がとられます。

また、当院ではできるだけ歯を抜かない矯正に努めていますが、歯が全体的に凸凹しているなど、非抜歯での矯正が難しい場合は、抜歯をしての矯正をご提案することがあります。
もちろん、いずれにしても医師の独断で治療を進めてしまうことはありませんので、どうぞご安心ください。
患者様のご要望を最大限に反映した治療をご提供させていただきます。

埼玉県さいたま市|診療予約|モリカゲ歯科医院

Page Top