こども(小児)の矯正歯科

大切なお子さんの歯を守る矯正歯科

[写真]大切なお子さんの歯を守る矯正歯科

お子さんの歯並び、気になりませんか?
もしすでに歯並びが乱れている、あるいは乱れるのではと心配されているようなら、まずはお気軽にご相談ください。
しっかりと検査を行い、治療の要・不要や治療方法、最適な治療開始時期などについてお話をさせていただきます。

歯並びは見た目はもちろん、噛み合わせなどの機能にも影響を与える大切な要素。
また、虫歯や歯周病のなりやすさなどにも影響を与えるので、見た目のことを考えても健康のことを考えても、きれいに整えてあげることが重要です。
お子さんの未来のために、いまできることをしてあげませんか?

成長を利用してより高い効果を得る

[写真]成長を利用してより高い効果を得る

矯正治療は大人になってからでもできますが、こどものときに治療をはじめることにはいくつかのメリットがあります。
なかでも大きいのが、成長を利用してより高い効果を得られるということ。
歯の大きさや本数に対してあごが大きい場合は成長を抑制し、逆に小さい場合は成長を促進。成長を利用できるのは、この時期だけです。
また、顔貌の調整もできる、抜歯の確率を抑えられるというメリットもあります。

危険サインが出ている?チェックリスト

[写真]危険サインが出ている?チェックリスト

以下の項目にあてはまるものがある場合、あごの適切な成長が邪魔されているおそれがあります。
あごの適切な成長は、きれいな歯並びを実現するうえでとても大切なポイントですので、気になる方はお気軽にご相談ください。

小児矯正の治療方法

取り外し可能な装置、固定する装置、ワイヤーを使う装置など、様々な選択肢が考えられます。
お子さんのお口の状態や保護者様のお考えなどを踏まえつつ、最適な治療方法をご提案させていただきます。

  • [写真]小児矯正の治療方法01
  • [写真]小児矯正の治療方法02

[写真]モリカゲ歯科医院 森蔭由喜

しっかり噛んであごの成長を促す!

お子さんのためにも、保護者様にしていただきたいことがあります。
それは、毎日のお食事をゆっくり楽しみ、しっかり噛んであごの成長を促してあげることです。
やわらかいメニューばかりではなく、噛みごたえのあるメニューも出してあげるようにしてください。

埼玉県さいたま市|診療予約|モリカゲ歯科医院

Page Top